ウオームホィ−ル慣らし機 Smoothing machine for worm wheel
ウオームホィ−ル慣らし機
電動パワステ関係の測定機
ウォームホイルにウォーム軸押し付け、設定した押し付け力で芯間を固定する。
芯間距離を測定
芯間距離を固定したまま、ウォームホイルを回転させる。この時、負荷トルクを増加させ慣らし回転を行う。
負荷トルクを開放し、プリロード測定を行い、合否判定する。
サイクルタイム
120秒(慣らし回転時間による)
ページトップへ