日本ゲージの職場の雰囲気などについて社員の声を掲載しています。
木下 拓巳
Voice 03 木下 拓巳

こんな仕事をしています。
自分でトライできることは進んでやりたい!
日本ゲージの機械は、すべてオーダーメイドとなるため、その都度顧客ニーズに合せた機械制御のプログラムを設計する必要があります。 プログラムが動くだけでなく、いかに使いやすいか無駄がないかなど全体の品質に対する意識をもって行っています。

ココがやりがい!
意外とアクティブな電気制御設計です。
学生の頃にシーケンス制御の授業でプログラム設計を経験してから、その面白さを追求したかった。 仕事では、わからないことがたくさんあるが、先輩たちの助言や指示のもと解決し、プログラムを仕上げる度に自分の知識やスキルアップになっていることが実感できる!
木下 拓巳

将来のビジョン
早く、1台の機械を自分自身でプログラミングできるよう成長したい!

ページトップへ